トーク & ライブ

 ブラジル音楽トーク&ライブを聴く機会がありました。

Willie Whopperさんれっきとした日本人の方が「リアル・ブラジル音楽」という本をだされました。それにちなんで短時間に北から南まで今流行っているブラジル音楽をまとめて紹介されました。やはり、それぞれの地域に合った音楽があり、ブラジル色もでていました。なるほど!

 

ついでライブの部。ミージシャン・Renato Brazさんが4-5曲歌いました。ミルトン・ナシメントとジャバンをミックスした声といわれるそうです。とても澄んだ優しい声でした。なんと「七つの子」を正確な日本語で歌ってくれました。

生の音楽が聴けてよかったです。

 Youtubeで彼の歌が聴けますよ。「蛍」vagalumeとか「どこにいるの?」Onde está você

など素敵でした。



2 コメント:

aozora 2010年10月14日 10:33  

test

徳弘 2010年10月21日 10:21  

とってもいい音楽イベントでしたね。有難うございました。
当日お分けいただいた本も今、読んでいるところです。
紹介していただいた、日本で活躍しているミュージシャンも、YouTubeで見てみました。またこういうイベントがあるといいですね。

コメントを投稿

ようこそ

Blogには航海日誌という意味もあるとか。それならば人生の航海日誌を日々の何気ないできごとにたくして、人生の終盤を私流に生きていますということを、ちょっとかっこつけて、書いてみようと思い立ちました。サンパウロに住む利点を生かし、まったく個人の目からみたこちらのニュースも流します。もう一つ、自他共に許すあの福山さんの大ファンなので、彼の発言をだしに、一言申し上げる所存でもあります。反発され、石が飛んでくるかも知れませんね。

About this blog

自己紹介

学生運動の最盛期に卒業し、移住。血液 AB型 趣味 お琴・コーラス・読書

フォロワー